マエストロFXとパリス昼豚さんの手法、そして独自手法の勉強会。

 ここは旧ブログです。新しいブログはこちら 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ここは旧ブログです。新しいブログはこちら 

(注)FXとは超関係ない話です。


milkさん
いつもお世話になっております。***です。

前回の質問コーナーでのご回答誠にありがとうございました。

引退後は趣味に使う時間が増えたという事でしたので、
今回は趣味のお話を伺えればと思います。

ここ最近ピアノを始められたという事ですが、
似たような動機で僕もピアノを最近始めていたので驚きました。

小さな頃はピアノを習いたかったのですが、
なぜか強制的に剣道に通わされていました(笑)

その反動で大人になってからご縁があって習うようになり、
ようやく少しは弾けるようになってきました。

milkさんが次の1年でやる事と言うのは恐らくは
発表会に向けた練習も含まれていると思うのですが、
普段milkさんはどんな曲を弾かれるのですか?

僕がいずれぜひ弾きたいと思っているのはこの2曲です。

ファイナルファンタジー(メインテーマ)
https://www.youtube.com/watch?v=lW_isqYI0cA

ロマンシングサガ「オープニング」
https://www.youtube.com/watch?v=oNA_xJiIAEo

なお、今はこのレベルです。
Mother「Pollyanna」
https://www.youtube.com/watch?v=uxe_fAqmcWI

それではよいお年をお迎え下さい。



小さな頃はピアノを習いたかったのですが、
なぜか強制的に剣道に通わされていました(笑)

親に音楽への理解がないと、そうなりますね。僕もそうでした。
家族で音楽をやるのは僕だけです。

本当は10年以上やっていたトロンボーンとトランペットを続けることも考えたのですが
自宅で練習しようと思えば防音工事や引っ越しも必要ですし、
スタジオやカラオケBOXを借りるといっても面倒ですし、練習時間が制限されてしまいます。

一人じゃ演奏していてもつまらないですから、「人とやる」ことになりますが
それはそれでめんどくさい。

ピアノが一番手軽で、一人でできて、永く続けられそうです。


milkさんが次の1年でやる事と言うのは恐らくは
発表会に向けた練習も含まれていると思うのですが、
普段milkさんはどんな曲を弾かれるのですか?

年末年始の記事に抱負っぽいものを書いたかもしれませんが
ピアノはあくまで「趣味」なので、重要な「来年やること」の一つには含まれていません。

あくまで趣味っぽく続けていきたいです。


僕はクラシック大好きの人なので、発表会で弾きたい曲は

ドビュッシー:夢
https://www.youtube.com/watch?v=Hdj147NcjS0

で、今は基礎練オンリーです。

グルリット 初歩者のための小練習曲: 自分で選んだ「薄くて負担の軽い初歩教則本」
グルリット

あと、ピアノ練習では鉄板らしい2冊
ハノンとブルクミュラー
ハノンブルクミュラー

かなり?正攻法でやっています。


ゲーム音楽も好きなので、いつかは弾いてみたいですね。
ただ、発表会でやると「痛い」可能性があるので(笑)ドビュッシーにしておきます。

今の時代、上には上がいるようですから、ゲーム・アニメ・ミクなど、好きなものをやるのは全然アリだとは思います。

ゲーム音楽を弾きたい人、多くいるでしょうね。


個人的には、将来ドラクエが弾けるようになったら嬉しいです。







スポンサーサイト

 ここは旧ブログです。新しいブログはこちら 

なんだかんだ言って続きそうです。



milkさん、おはようございます。

先日はどうもありがとうございました。

また質問に応募させていただきます。

milkさんは専業トレーダーになられてお金も増えて
外出時は歩かずにタクシーを使うとのことですが
将来の健康に不安はありませんか?

私は今月で仕事を辞めて(辞表は提出済み)、
来月から専業になる予定ですが
ずっと動かないままだと
筋力が落ちて、健康に良くないから
ジムなどで運動しなくてはならないのかな?と
考えています。

milkさんは
毎日、運動など、体のために
何かされていることはありますか?




milkさんは専業トレーダーになられてお金も増えて
外出時は歩かずにタクシーを使うとのことですが
将来の健康に不安はありませんか?

全然ないですね。

詳しくは以前、ここここに書きました。


食べるものや食べる量・頻度に気を遣っていれば過度に運動をする必要はなく、
動かないと肥満になるとか不健康になるとかいうのも「思い込み」だと思います。

言ってもなかなか信じてもらえませんが(信じたくない人は信じなくていいです)
朝ごはんを食べないと不健康、肉を食べないと力が出ない、牛乳を飲まないと骨が丈夫にならない等々
国とか食品会社から洗脳され、騙されていることが世の中には多くあると思います。



私は今月で仕事を辞めて(辞表は提出済み)、
来月から専業になる予定ですが

おめでとうございます^^

一つだけアドバイスをさせていただけるのであれば、
「専業」というのはお金を稼いで初めて「専業」なのですが

焦って早くお金を稼ぎたくて、
過去チャートでの検証を怠ったり、デモトレードをすっ飛ばして現金トレードをしたり、
許容できるリスクを大幅に超えてトレードしたり、

そういう素人っぽいことは絶対に控えてくださいね。なにせ「専業」ですから。

専業を目指すからこそ、仕事を辞めて背水の陣をとるからこそ
今後トレードする通貨ペアで何年分かキッチリと検証する。
ルールを間違って覚えていないか確認する。
どれくらいの期間でどれくらいのお金がどのように増えていくのかをしっかり皮算用してみる。
デモトレード期間はここに書かれていることを忠実に守る。

そういう当たり前のことを当たり前に淡々と行ってください。なにせ「専業」ですから。



ずっと動かないままだと
筋力が落ちて、健康に良くないから
ジムなどで運動しなくてはならないのかな?と
考えています。

再度になりますが、個人的には過度の運動は必要ないと思います。

どうしてもやりたいのであれば個人的オススメは、先ほどのここの本に書かれている運動ですが
信じられない場合には、気の済むように何かされたら良いと思います。

ジムなどお金かけなくても、のんびりとお散歩すればいいんじゃないでしょうか。
せっかく自由な時間を手に入れるのですから。







 ここは旧ブログです。新しいブログはこちら 

なんと6回目。



milkさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
***です。

質問募集の件で質問させていただきます。

milkさんがトレードされていた時はブログの内容から想像すると1度に数百枚とかの大口のロットで注文されていたのではないかと思われるのですが、リアルトレードを始めたときから注文ロット数を上げていくときの心境はどのようなものだったのでしょうか?

検証に裏打ちされた自信があって、例えばほぼ100%の勝率で勝つことが出来て負けたとしても微損で済むとかいう感じのものがあってドキドキしたりすることはなかったのでしょうか?

また注文ロット数を上げていくときの上げ方の基準のようなものは作っていたのでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、支障なない範囲で教えていただければと思います。

よろしくお願いします。



まあ、「やってみればいいんじゃね?」と思います。

枚数上げられないうちから「枚数あげたらドキドキするかも」と心配されているように感じます。

もしくは目先の勝ち負けに拘っているのか。


枚数の上げ方はパリス昼豚さんのやり方そのままですが
勉強会に参加されているのであれば、エクセルシートのやり方をそのまま実践されるのが良いです。












うーん・・・。

この質問、「なんか違うな―」と感じます。

これを10回くらい読んで、「まずはやってみる」ことをオススメします。

今向いている方向が「安定して勝てるようになる」の方向から若干ズレている気がします。




質問コーナーなので、質問することは良いのですよ。

ただ、その質問内容から感じたことで
このままのマインドでトレード練習を続けられても、いつか「メンタルがどうのこうの」と言い出すのでは?と思います。

メンタルは幻想です。


「勝った~ 負けた~ (アホヅラ)」だけの練習に陥らないように
どういうことに気をつけながら練習しなきゃいけないのかを、日々確認しながら進んでいくことが大事です。

それが、いつもブログに書く「手法以外の部分」ということにも繋がってきます。







普通の会社勤めもトレーダーも同じで、やっていれば仕事に慣れますし。

同じ仕事です。