マエストロFXとパリス昼豚さんの手法、そして独自手法の勉強会。

人づてに聞いたのですが、とても良い話だと思ったので書きます。


■大学受験を通して、知ってほしいこと
http://www.hmg-gen.com/letterbenkyouhou.html

上記サイトを見て、ある人が次のように解釈したのだそうです。


FXのエッセンスとみごとに一致している。

1.参考書を決める、勉強のやり方を決める。
 →基準を決める、手法を決める。(僕の勉強会の手法であれば、ダウ・水平線・フィボ)

2.自分が決めた参考書、勉強法を信じてとにかく頑張る。
 →とにかくやってみる。実践することでしか落とし込めない。

3.ある時、急に理解できる瞬間がくる。この瞬間までひたすら頑張る。
 →ある時、ああ、そういうことだったんだと分かる。
 点だったものがいきなりつながる。
 そして、ものすごくシンプルなことだったんだと再認識する。
 その瞬間は、正比例のグラフのように最初は低飛行、でも加速的に分かってくる。



僕の勉強会「ライントレーニング」に参加されている方は、たくさんのラインを引いたり
ヒイヒイ言いながら、「難しい難しい」言いながら学ばれているかもしれません。

でも、僕はいたってシンプルな手法だと感じています。

この違い、どういうことなのでしょうかね^^





つづく。