マエストロFXとパリス昼豚さんの手法、そして独自手法の勉強会。

昨日に引き続き、FX勉強会コミュニティでのやりとりより。


(ご本人のトレード報告)
自分ルールでの手動決済です。<br />***もっと早く逃げたら良かったと後悔が残りました。<br />***結構利益が減ってしまいました。逃げのタイミングを今後練習します。2014-10-24_143050.png

含み益がたくさんあったのに、それがかなり減ってからの決済となってしまい
「もう少し早く利食いできればと後悔しています」との内容。


(それに対しての僕のコメント)
「後悔が残るのであれば半人前」です。<br /><br />「頭と尻尾はくれてやれ」という相場格言をご存知かもしれませんが<br />「知ってる」人は多くても「真に理解・実感している」人は少ないです。<br /><br />検証をして(※)***で逃げるルールを定めたのは良いことです。<br />89手法のルールどおりにラインを引いて、***を確認しての決済は良いことです。<br />今回はたまたま***戻してしまっただけです。<br />今回はたまたま、決済の後でリミットに達してしまっただけです。<br /><br />※この文をご覧になっている方々へ:<br />「検証をして」「優位性があることが分かったので」が大事です。<br />単に「○○さんがやってるからマネしちゃお~」はダメです。トレーダーとして生き残れない行為です。<br /><br />現在のルールでやっていれば、圧倒的にリミット到達での利食いが多いはずです。<br /><br />それを、今回の結果だけで、しかも***細かな動きだけで判断して<br />ルールを変えようとするのであれば一貫性が無くなってしまうので危険です。<br /><br />なので、後悔もクソもないわけです。<br />「いつもより大きな利益が出たので良かった(足るを知る)」が大事です。<br /><br /><br />・・・長々と書きましたが、結論としては<br />利食いのタイミングはバッチリですよ^^ ということです。2014-10-24_143836.png




「足るを知る」は老子の言葉ですが、その後に続く

「足るを知る者は富み、強めて行なう者は志有り」

つまり、

「満足することを知っている人は誰よりも幸せであり、
努力を続けられる人は志を持っている人間なので、すでに目的を達成しているのと同じことである。」


も、トレーダーとして続けていくためには胸に刻んでおくべき言葉だと思います。






また、

「頭と尻尾はくれてやれ」

はご存知の方も多く、ネット上でよく知ったかぶりの人が書いているのを見かけますが
「知ってる」だけで「腹の底から真に理解・実感している」人のなんと少ないこと。