マエストロFXとパリス昼豚さんの手法、そして独自手法の勉強会。

※今回の記事は限定公開にしないので、用語等はすべて隠してあります。


デモトレードをされている方は、十分に検証を重ねた上で取り組まれていることだと思いますので
あまり心配はしていないのですが、

89手法の基本型は

2014-11-07_081119.png

こういうとことか、


2014-11-07_081141.png

こういうとこは、エントリーチャンスがあることが多いです(よね?)。
利益も上がります。

逆に、

2014-11-07_081201.png

最近のこういうとこは、エントリーチャンスが無いか、
エントリー後に逆側に動いて損失になる場所です。


それとは異なり、本とかネットに書かれている「トレードの王道」は

トレンドに乗れ!

です。

勝てていない自称勝ちトレーダーでも、本にとりあえずトレンドに乗れ!と書いておけば本は売れます。
著者は儲かります。みんな信用してくれます。


で、世の中の人々はブレイクで入ったり、押し目戻り目(っぽいところ)で入ったりして
トレンドに乗ったつもりになって大失敗をする。

高値・安値掴みをする。押し目・戻り目だと思ったら転換点だった。

で、あれ??となる。


すると今度は

おまいら、メンタル足りねーんだよ!

とか言うポチポチマンが現れる。さらにお金を搾り取られる。



中級編の内容にも関わってくるのですが、
相場の本質が「○時間ラインと○時間ラインの間を行き来する」ことであるのが理解できていれば
上記モミモミのポイントやだけでなく、

2014-11-07_183147.png

こういうとことか、もしくはもっと前にブレイク期待で入れたりする。
大きなトレンドにも根っこで乗っていける。



前置きが長くなりましたが、デモトレードの前の検証では
「損失が若干続いちゃったね、でもちゃんと利益と相殺されてトータルではプラスになってるよね」
と理解できます。

ですが、リアルタイムでは損失の次のトレードまでの時間が長いわけですから
検証が不十分な人ほど、余計なことを考えちゃいます。


それはそれでいいんです。

それも実力のうちなので。
実力がある人が、努力をした人が儲かるのが投資、
余計なことを考えちゃった人から脱落していくのが投資ですから。


勉強会の中で、手法を教えるのは僕。
それに実際に取り組んで努力するのは皆さん。

なので、今みたいな(長くは続かないでしょうが)状況のときは、僕は「がんばれ~」って励ますしか無いんですよ。



で、今の基本型を頑張って日々丁寧に見ていったとする。

すると、それだけでも専業になれる内容ですし
さらには上記のトレンドの根っこで入れたりとか、さらに新しいトレードチャンスが見つかったりする。

それが大事。


トレード回数を増やすとか、最初のうちから利益をバンバン上げようと欲にまみれると失敗します。


いつも僕が言ってることです。