マエストロFXとパリス昼豚さんの手法、そして独自手法の勉強会。

 ここは旧ブログです。新しいブログはこちら 

「1日20pips」というワードで検索すると、


2015-02-09_145426.png

もう、ワンサカとそういうブログ(笑)が出てきます。


そりゃ、1日20pipsをコンスタントに取れたら専業として超合格点ですし、
スンナリと億も稼げます。


ですが、現実はどうでしょうか。


今日はたまたま20pips取れた
次の日はチャンスがなくノートレードだった
次の日は「やらかしてしまい」50pips負けた
次の日は本業で残業があり、トレードできなかった

そしてトレードを諦めるか、他の手法に目移りするか、ヤケクソになって年末に100万円損する人になるか。




天から二物も三物も与えられているスーパートレーダーだったら可能なんです。

1日20pipsでも100pipsでも500pipsでも取れます。


でも、圧倒的多数
世界中の全トレーダーの99.9%は、「そういうのはムリ」なんです。

もしくは、真っ当な手法を、自分の独りよがりな考え方を混ぜずに何年も何年も検証して・練習して、

地道に、正しい行いを「辛抱強く続けていれば」道が開ける人「も」いますが。



そのような過酷な状況の中で
FXで何百万円・何千万円も損をした方々がmilkさんの手法は良いんですよと言って下さる。

ご自分が苦労してきたからこそ、良さを理解できる。




ただ、僕の手法を学んでいる方々の中には、不満を抱いている方もいらっしゃると思います。

自分が夢見ていたようなトレード回数が得られない

という点です。


仕事から帰ってから夜の空き時間に分足とか見ちゃってバシバシとpipsを取れるような
そういうカッコイイものではない。

1ヶ月や半年で、10万円が1000万円になるような夢のような手法ではない。




で、どうするのか

あれもこれも10個くらいの通貨ペアを見てトレードしちゃって、ワケワカラナクなって爆死する

手法の短期のパターンばかりに執着して爆死する

この方みたいに基本ルール自体をちょっと曲げちゃう(いい方なので爆死しないでほしい)

実践者じゃなくて研究者になっちゃって難しく高尚なことを考えちゃって爆死する




数日に1度のトレードでも、月単位で5%とか10%とか20%とかお金が増えていくのだから
数年ガマンして続けていけば莫大なお金が手に入るんです。

皮算用くんで調べてみたら分かりますよ。


それを、たくさんトレードしたいという目先の欲にとらわれるから
必要のないトレードまでしてしまい、勝率が低くなり爆死する。



基本ルールをひたすら守る。余計なことをしない。



自分自身が「たいしたことない凡人」だと自戒できる謙虚さを持っているのであれば
爆死するためにFXをするなどという、本末転倒なことは避けるべきです。